ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  KUCHIBUE BOOKS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< そこから向こう側が覗けそうだった。 | main | 思い出その1。 >>
2013.11.04 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.09.14 Wednesday

草原でうたうよ。



9月17日に大阪・枚方にあるsewing galleryさんで開催されるjam jam jam 音楽祭に参加します。
この音楽祭は美術作家・永井宏さんを慕って集った仲間達によるイベントです。


jam jam jamのこと


2011年4月12日に逝去された永井宏さんは、
いつも愉しそうにギターやバンジョー、マンドリンをつま弾きながら歌を唄い、
音楽の楽しさ演奏の楽しさを教えてくれました。


jam jam jamは、そんな永井さんの周りに集まった楽器の上手な人、一度あきらめかけたギターをまた始めた人、
初めて聞いた楽器の練習を始めた人、詩を音楽のように朗読する人、プロのミュージシャン、
さまざまな音楽好きの人たちがはじめる音楽祭です。


音楽が好きな方なら、どなたさまでも楽しめますのでお気軽に足をお運びください。


裏庭で音楽を聴きながらひなが1日のんびりとみなさんと一緒に過ごせたらと思っています。


〜sewing galleryさんのHPより


私は永井宏さんがこのギャラリーで定期的に開催されていた文章のワークショップから誕生したグループ
"蟻とステッチ"の一員としてポエトリーリーディングに参加します。

ご興味のある方はぜひ。
とっても素敵な空間ですよ。


…ということで明日、大阪へ向けて出発します。


JUGEMテーマ:音楽イベント
 
2013.11.04 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR